mingle

店舗案内

MINGLE ミングル横浜店

MINGLE ミングル横浜店

神奈川県横浜市港南区上大岡西1-6-1 wing 2F

TEL 045-848-7999

受付時間
10:00〜20:00
最寄駅
アクセス
上大岡駅
上大岡駅直結のウィングの2Fのスターバックスの隣にあります。

http://www.上大岡美容院.com/

ULTRA TEENS FES「超十代」に参加します

Event イベント情報

お客様の声

ヘアスタイルランキング

クーポン

COUPON 1

大好評☆堀限定☆
カット+ヘッドスパ☆

¥8,800→¥6,160〜

COUPON 2

【ご新規様限定】
☆しっかりカウンセリング+カット☆

¥3,850

COUPON 3

カット+縮毛矯正+ケラスターゼトリートメント1種

¥24,200→¥16,500

お客様の声

Mingle
三つ編みコラボヘアアレンジ☆

三つ編みを使って他の手法もまぜたパーティヘアアレンジをご紹介します!

見た目よりも意外と単純で簡単にできるアレンジです!♩

今流行りのくるりんぱと、三つ編みのコラボでこんなステキなヘアスタイルに
ぜひ皆さんもお試しください。

https://beauty.authors.jp/hair/45082

 

<三つ編みとくるりんぱでまとめ髪>

①ポニーテールを作り、ゴムの結び目をずらして緩めます。

②そのまま毛先まで三つ編みし、緩めた根元をくるりんぱします。

③毛先をくるりんぱの中へ巻き込み、ピンで固定して完成♪

サイドにねじり、ボトムに編み目が綺麗に出たまとめ髪♡

髪を引き出して崩せばこなれ感のあるカジュアルスタイルになりますよ!

 

<三つ編みダウンヘア>

ダウンヘア派の方におすすめ!

①   体を7:3または8:2に分け、まず大きいパートの方を三つ編みしていきます。

②   三つ編みはそのまま下へと垂らすのがポイント☆そうすることで綺麗な編み目を残したダウンスタイルができてきますよ♪

③   横に同様の作業を繰り返していきます。

反対側まで編み込んだらしっかりとピンで留め、編み目を調整しましょう。

 

いかがでしたか?

5分でできるアレンジをマスターして、短時間で簡単に可愛く♡

余裕をもって楽しくパーティーシーズンをお過ごしくださいね!

 

 

 

Mingle
くるりんぱ応用ヘアアレンジ☆

すっかり定番のアレンジになりつつある『くるりんぱ』。

くるりんぱスタイルに飽きてしまった方たちにおすすめする、くるりんぱ応用ヘアアレンジをご紹介します!

 

hair.cm

 

<くるりんぱハーフアップ>

①全体を巻いておきます。

②サイドはゴムをずらしながらくるりんぱを3回して崩します。

③反対側も同様に。

④後ろに持ってきて真ん中で結びます。リボンをつけて、崩して完成♪

くるりんぱをふんわり崩すのがポイント!

どんなシーンでも重宝するくるりんぱハーフアップを、どんどん使いこなしましょう♡

 

<くるりんぱでサイドシニヨン>

①髪全体を写真のように分けて、毛束をそれぞれ左の方でとめます。

②右の髪は左の結び目の下あたりにゆるく結び、2回くるりんぱ♪

③左の毛束と合わせて三つ編みしちゃいます。

④全体に崩して三つ編みを丸めピンでとめてシニヨンをつくります。

⑤ヘアアクセサリーをつけて完成♡

 

サイドにくるりんぱを作ると、印象的でおしゃれな横顔に。

サイドがふんわりするので小顔効果も抜群ですよ♪

 

くるりんぱは簡単なアレンジですが、失敗しやすいポイントもあり、一気にださくなる可能性もありますので注意しましょう。

ゴムが目立つ、くるりんぱした部分の髪が2つに割れ地肌が見える、髪が戻って緩み過ぎてしまうなどが主な問題。解決策をチェックして可愛く仕上げましょう☆

Mingle
5分でプリンセス!地毛で作るリボンヘア

 

アクセサリーを使ってリボンアレンジはやったことがある人は多いと思います。

でも、今回は地毛を使ってリボンを作ってしまいましょう!

童話やアニメに出てくるような、プリンセスアレンジが楽しめますよ。

手が込んでいるように見えますが、5分もあれば簡単にできるヘアアレンジなんですよ。

 

・エレガントなプリンセスリボンを作ろう

https://curet.jp/article/20880

1.耳の後ろから髪を取り、ハーフアップを作ってゴムで結ぶ。

2.結んだ髪のゴムと毛先の間をゴムで結ぶ。

3.1で結んだ髪の根本を2つに割いて、毛先を入れ込みくるりんぱ。

4.中間で結んだ部分を、根本に結んだゴムへと持っていく。

5.ピンで止める。

6.毛先を半分に分け、作ったリボンの間に巻く。

7.巻いた根本をピンで止める。

 

手順は多いですが、やることはとても簡単。

地毛で作ってるの!?と思うくらい可愛いですよね。

仕上げにリボン部分を少し開いてあげると、更に華やかなリボンになります。